蓋を開けよう!&犬の行方

前回皆さまに教えていただいた方法を試してみました。
タミヤさんたちと、ゴム手袋と、ガムテープを用意します。
前回からまたひとつシルバーが増えて5つになってます・・・
b0185290_16505421.jpg


そしてこのコ、迷子になってたんですが見つかりました!
どこにいたと思います??意外なところです。答えは蓋が開いた後で。
b0185290_17892.jpg


無駄に画像が多いので、たたんでおきます。








まずはゴム手袋から。
この2色は素手でやってみて、もうちょっとの頑張りで開きそうだなと思ったんですがやっぱりムリで・・・
ゴム手のパワーで開きました!
b0185290_16424547.jpg


続いてガムテープ。
ゴム手袋でもムリだったヤツらですが、何とか開きました!
ガムテの残骸とパチリ。
b0185290_16511290.jpg


そして、一番手ごわかった赤ですが。
ねぎぼうずさんに教えてもらった方法で開きました!
b0185290_16512997.jpg

ぬるめのお湯で湯せんすると簡単に開くそうです。
「湯」という文字を見て早合点したきみこは、沸かしたお湯をジャムのビンに入れて、そのなかに赤をドボンしたところ、
「ピキッ」
という少々ヤバそうな音が・・・
割れるんじゃないかと焦りましたが、無事でした。
ものすごいうっかりでしたw

そして番外編。
タミヤさんではないですが、どーやっても開かなかった絵の具。
まず水につけてみる。
b0185290_1655064.jpg

蓋のまわりの絵の具が溶けてきたみたいだったので、あと一踏ん張りということで、ガムテを使用。
チューブがよじれないように注意して、やっと開きました!
b0185290_16555659.jpg


というわけで、皆さまのお知恵のおかげで、みーんな開きました!
ありがとうございました(*´∇`*)

一番ラクに開ける方法は、湯せんかなぁと思いましたが、コンロに向かうのも面倒だし、とりあえずガムテで頑張ってそれでもムリなとき湯せんを使おうと思います。
まぁその前に蓋が開かなくならないようにキレイにしろよ・・・って話ですが。


犬の続き。
いらない紙をまとめてクリップで留めてあるんですが、
b0185290_179535.jpg

その裏の磁石のところにいました。
b0185290_179594.jpg
足にワイヤーを使ってあるので、そのせいです。
まさかこんなところにいるとは思いもしませんでしたが、見つかってよかったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
[PR]

by kimirucha | 2010-04-13 17:16 | 動物

<< お掃除おじさん 犬の箱舟 >>